ビートルズ・ストーンズなど聴き放題!便利すぎるアマゾンの音楽アプリを使ってみよう♪【クリックして読む】

マーシーのバンダナを売ってる店『元祖仲屋むげん堂』へ行ってきた!

マーシーバンダナ クロマニヨンズ

ヒロトマーシー情報館(@HirotoMasima)です!

 

「クロマニヨンズのマーシーと同じバンダナが欲しいんだけど、どこで売ってるの?」

 

そんな疑問を抱いてませんか?
結論から言うと、東京に数店舗存在するインド・ネパール・アジア輸入雑貨屋『元祖仲屋むげん堂』に売っています。

 

僕も過去に全く同じ疑問を持っており、売っているのを知った時はビックリしましたね(^_^;)
「バンダナ買っていつ使うの?」というツッコミもありそうですが、使うかどうかはともかくとして欲しいんだ、という僕と同じ思いを持ってる方のために、お店を紹介していきます。

 

最初にお店の紹介をしていきましょう!

元祖仲屋むげん堂とは

仲屋むげん堂 店舗案内
むげん堂の創業は1978年12月24日、2018年末で創業40周年を迎えた老舗。
インド・ネパールなど、アジア諸国の衣料雑貨を中心に輸入販売しています。

 

店舗は「高円寺(本店)・吉祥寺・渋谷・世田谷・高円寺(支店)」の5つ。
都内だったら渋谷にあるので、アクセスも良く行きやすいですよね。

 

本店のある高円寺に、なぜか焼き鳥屋の支店もあるので、気になる方はぜひどうぞ。

 

本題ですが、今回僕が行ったのは、高円寺の本店。
渋谷店には何回か行ったことがありましたが、本店に行くのは今回が初めて。

 

高円寺という街にゆっくり行くのも初めてだったんですが、ガードレール下が『高円寺ストリート』という名前が付いており、多数の店舗が軒並ぶ面白い作りでした。
『仲屋むげん堂』も、そんな一角に存在。

高円寺ストリート

高円寺ストリート

こんな感じでガードレール下に色んなお店があります。
どこからむげん堂へ入るのか迷ったのですが、探しまわったところ脇に自動ドアが。

仲屋むげん堂 自動ドア

迷ったら張り紙のある自動ドアを探しましょう!

仲屋むげん堂

仲屋むげん堂

奥に進んで行くと、ついにお店発見。
迷ったので感動もひとしおですね(笑)

仲屋むげん堂 店内

お店の雰囲気はざっとこんな感じ。
独特な東南アジア感がたまりませんね。

仲屋むげん堂 店内

仲屋むげん堂 レコード

ちなみに隣にレコード屋さんもあるという好立地。
来たついでにレコード漁りもできて、まさに一石二鳥ですね!

マーシー(真島昌利)のバンダナ

「バンダナの話はまだ?」と言われそうなので、紹介していきましょう。
元々ブルーハーツ時代に着用していた『黄×赤』は持っていたので、今回購入した『白×赤』、『黒×白』がこちら。

マーシーバンダナ クロマニヨンズ

ましまろ 真島昌利 バンダナ

完全にクロマニヨンズとましまろのバンダナですね、ごちそうさまです(笑)
再三言ってるように、「いつ使うの?」というツッコミはさておき、持ってるだけで大満足の一品。
バンダナ巻いて街を歩いたら変な目で見られるでしょうから、用途とすればライブ時しかないかもしれませんね(^_^;)

 

ちなみにこれで1枚たったの900円!
うーむ安い。

 

たまにオークションでマーシーのバンダナとして2000円とかで売られてますが、ぼったくり転売なのでお気をつけください。
「自分もバンダナ欲しい!」となった方は、ぜひ直接店舗へどうぞ(^^)

「マーシーのバンダナを売ってる店『元祖仲屋むげん堂』へ行ってきた!」まとめ

高円寺駅

ということで『元祖仲屋むげん堂』の紹介でした!
高円寺本店は駅を降りてすぐのところにあるので、かなり便利な立地。
ぜひ気軽に足を運んでもらいたいですね。

 

バンダナ以外にもここにしか売ってないような、面白い雑貨がたくさんあるので、純粋に楽しめるお店です。
カレー系などの食材もありますしね。

 

ちなみに僕が訪れた当日はバレンタインということで、記念にオリジナルで制作されたカレー味の飴を貰いました(笑)
カバンに入れてたら割れちゃいましたが、よく見ると「MUGENDO」と書いてます。
仲屋むげん堂 飴

簡単な紹介でしたが、ぜひとも訪れて欲しいお店ですね~
どうも、ヒロトマーシー情報館(@HirotoMasima)でした。

【元祖仲屋むげん堂 高円寺本陣 店舗情報】

〒166-0003
杉並区高円寺南3-70-1
営業時間 10:30~20:30
電話 03-3337-0400

公式ツイッター
公式facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です