ビートルズ・ストーンズなど聴き放題!便利すぎるアマゾンの音楽アプリを使ってみよう♪【クリックして読む】

【ファン厳選】oasis(オアシス)の人気名曲ランキングベスト15!

ヒロトマーシー情報館(@HirotoMasima)です!

 

「oasisを聴いてみたいけど、どの曲を聴けばいいか分からない」
「有名な曲がどれか分からない」

 

そんなお悩みをお持ちではありませんか?

 

今回はロック愛聴歴10年以上の僕の観点から、初心者にもおすすめできるoasis(オアシス)の有名曲をランキング形式でご紹介します!

 

ソングライターであるノエルギャラガーの、圧倒的に才能溢れるキャッチーなメロディに心打たれること間違いありませんので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

美しい名曲の数々を聞くと、oasisが純粋な曲の良さで人気を博しているのがきっと理解できるはず。

オアシスの人気名曲ランキング

1位 what ever


CMでも頻繁に使われる、Oasisを知らない人でも一度は聴いたことがあるだろう一曲。

 

僕が初めてoasisを知ったのもこの曲で、聴いた瞬間衝撃が走ったことを鮮明に覚えています。

 

「俺は自由だ 何にでもなれる 何でも選べる」

 

そんなメッセージが詰まった、涙無しには聞けない名曲ですね。

2位 Don’t look back in anger


ギタリスト兼ソングライター、ノエルがボーカルをとる数少ない曲。

 

現在ソロで活動しているノエルですが、今でもライブの後半で歌われています。

 

世界中どこへ行っても観客が合唱する曲であり、ロック史に残る名曲と言っても過言ではないでしょう。

3位 Live forever


「永遠に生きていたい」

 

というノエルの思いがこもった一曲。

 

ニルヴァーナのカート・コバーンが「死にたい」といった暗い曲を出していることに対し、反旗を翻す意味でノエルが書いた曲。

 

日常に生きづらさを感じてる人にこそ聞いて欲しいですね。

4位 The Masterplan


なぜシングルのB面に収録されているか分からないレベルの名曲。

 

のちにノエルも過ちであったことを認めています。

 

「僕たちはみんなマスタープランの一部でしかないんだ」

 

と歌われており、思い通りにはいかない世の中を捉えた言葉だと感じます。

5位 Rock ‘N’ Roll Star


「今夜俺はロックンロールスターになる」

 

と高らかに歌われる1stアルバムのオープニングナンバー。

 

今聞いてもoasisはここから始まったと感じられる、痛快な8ビートの曲です。

6位 Wonder wall


「お前が俺にとってかけがえのないもの」
「お前が俺にとっての理想なんだ」

 

と歌詞にあるように、「女性に対する想い」を歌った曲。

 

綺麗なメロディの必聴ナンバーです。

7位 Acquiesce


The Masterplan同様、B面曲ながら圧倒的な人気を誇る曲。

 

友情について歌っている曲で、

 

「お互いの魂を打ち明けよう」

 

と歌われています。

 

唯一の、リアムとノエルの掛け合いボーカルナンバー。

8位 Little By Little


「少しづつ人生を変えて行こう」

 

というメッセージのこもった曲。

 

賛否両論あるサードアルバム随一の名曲です。

9位 Stand by me


「自分のことを分かるのは自分だけ。自分自身にそばへいて欲しい」

 

という深い意味の曲。

 

普通、誰かにそばにいて欲しいと思うのに、自分に対しそばにいて欲しいと言うあたりが、ノエルの圧倒的な才能を感じさせます。

10位 Hello


Oasis史上最も売れたアルバムで、
一番の名盤と言われるセカンドのオープニングナンバー。

 

「月日は雨のように流れるから、悪いことは続かない。」

 

というメッセージのこもった曲。分厚いギターサウンドがたまりません。

11位 Supersonic


記念すべきoasisのファーストシングル。

 

ミドルテンポのこれぞoasisというロックナンバー。

 

「孤独な自分」

 

のことを歌ってるように捉えれます。

12位 Roll with it


「流れに乗って生きていけ」

 

と歌われる一曲。

 

セカンドアルバムでは冒頭のHelloに続き2曲目に収録。

 

アルバムを象徴づける人気の曲です。

13位 Morning Glory


セカンドアルバムのタイトルにもなっている曲。

 

リアムの声が痛快に響くロックナンバーです。

 

タイトル曲なだけあって、サビのキャッチーなメロディが特徴。

14位 Champagne Supernova


名盤セカンドを締めくくるラスト曲のスローバラード。

 

Champagne Supernovaとは、「シャンパン色の超新星」という意味。

 

静かで壮大なメロディが、イメージを膨らませます。

15位 Shes electric


マニアックな曲ですが、個人的にものすごく好きなセカンドの収録曲。

 

「刺激的な彼女」

 

というタイトルから始まり、彼女の変わった様子が歌われています。

この曲はとにかくメロディが綺麗でオススメです。

16位 Digsy’s Dinner


15曲と言っておきながら16曲目を(笑)

 

これまたマニアックな曲ですが、キャッチーな名曲。

 

友だちの家に「ラザニア」を食べに行った思い出を歌っています。

 

シンプルなリフからの聴き心地の良いメロディが胸に刺さるのです。

「asis(オアシス)の人気名曲ランキングベスト15!」まとめ

以上、Oasisの名曲の紹介でした。

 

誰も越えられないと言われていた、ビートルズのCD販売記録を塗り替えたのは伝説。

 

今回挙げた曲をどれか一つでも聞いていただければ、たちまちoasisの虜になること間違いなしです!

 

とりあえずベスト盤が欲しいという方は、『Time Flies, 1994-2009』を買っておけば間違いなし。

 

というのも、1位の「waht ever」はアルバム未収録でベスト盤にしか収録されていません。

Oasisのおすすめアルバムも別記事で紹介してますので、あわせてどうぞ。

【現役ギタリストが選ぶ】oasisのおすすめアルバム3選!

なお、オアシスの楽曲は全て『amazon music umlimited』で聴き放題。

 

別記事で詳しく紹介してますので、参考にしてみてくださいね。

【アプリで音楽を満喫】Amazon Music Unlimitedでロックンロール三昧になろう!【ダウンロード可能】

ライブでボーカルリアム、ギターノエルを見てきました!ライブレポはこちら。

【ライブレポ】2018.09.13 リアムギャラガー/日本武道館 【ライブレポ】2018.08.18 SUMEER SONIC 2018(サマソニ) TOKYO 【ノエルギャラガー】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です