今なら30日間無料!便利すぎるアマゾンの音楽アプリを使ってみよう♪【クリックして読む】

【ライブレポ】リアムギャラガー/日本武道館へ行ってきた!

ヒロトマーシー情報館(@HirotoMasima)です!

 

2018年9月13日、2日連続のライブ、本日はリアムギャラガーの武道館公演へ行ってきました。
実はリアムを見るのは2回目。

 

前に見たのは前回来日時に、zeepTOKYOで見ました。
しかし、その時はかなりのにわかoasisファンで、
今ほど詳しくない時だったので意気込みが違いましたね(笑)

 

先日サマソニにノエルを見に行ってきましたが、
こんな短期間に来るのであれば2人一緒に来てくれればいいのになあと思ったり。

 

まあ、それはあり得ませんが。

今回会場が日本武道館でしたが、全国津々浦々色んなところのライブに行きましたが、
日本武道館へ行くのは今回が初めて。
そのため武道館へ行くというのも一つの楽しみでした!

 

ということで早速本題に入っていきます。

まず最初の入り口付近。
門からしてこれぞ武道館という雰囲気が出てますねえ。

徐々に奥へ進んでいきます。
石垣の情緒溢れる感じがたまりません。

いよいよそれらしい雰囲気になってきました。

開演30分ちょっと前に行きましたが、物販もご覧の賑わい。

入口です。リアムの看板が映えますねえ!

スタンド付近から見た風景。
古い建物なだけあって、少し椅子が古びてる感じはしますよね。
1966年、ここでみんなビートルズを見たんだなあと感慨に耽る。

アリーナからの風景。
国旗が参禅と輝きます。

という感じで、本編が始まりました。
セットリストは以下の通り。

SE.Fuckin
Rock’n’RollStar
MorningGlory
GreedySoul
WallOfGlass
Bold
ForWhatIt’sWorth
SomeMightSay
ChampagneSupernova
SoulLove
YouBetterRun
I’veAll INeed
Whatever
アンコール1
Supersonic
Cigarettes&Alcohol
LiveForever
Wonderwall
アンコール2
BeHereNow

ご覧になって分かるように、oasis曲満載ですよ。。。
なんと17曲中、10曲がoasis。
観客は感動の渦でしたね。

 

しかも一度閉演したかと思いきやまさかのダブルアンコールでbeherenow、
これにはノックアウトです(T_T)

 

サマソニでノエルの歌声を聴けて感動しましたが、
改めてoasisの大成功はノエルの作曲能力とリアムの声があったからだと再認識させられました。

 

個人的にはwhateverで泣きましたねえ( ;∀;)

 

解散してもなお輝きを失わないoasis。
僕らは死ぬまで魅了され続けるのでしょう。

◎管理人当日のつぶやき

リアム武道館素晴らしかった。

ギタリストとしてはノエルの方が好きだが、oasisの大成功はリアムの歌声あってこそということを再認識できた。

 

兄は天才ソングライター、弟は天才ボーカリスト、そんな兄弟に感謝である。

改めて歌が全面に出てるバンドこそ多くの人を惹きつけると感じた夜であった。

 

oasis関係のCDは以下をチェック!

oasisのおすすめアルバム・定番曲も別記事で紹介してますので、あわせてどうぞ。

【ファン厳選】oasis(オアシス)の人気名曲ランキングベスト15! 【現役ギタリストが選ぶ】oasisのおすすめアルバム3選!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です