ビートルズ・ストーンズなど聴き放題!便利すぎるアマゾンの音楽アプリを使ってみよう♪【クリックして読む】

CMで使われたハイロウズの曲まとめ

ヒロトマーシー情報館(@HirotoMasima)です!

 

2005年に活動休止(事実上の解散)を発表したハイロウズ。
ブルーハーツ時代に人気を得ていた要因であった言葉をあえて無視し、歌詞に意味の無い楽曲を数多く作ったものの、本来の持ち味である研ぎ澄まされた言葉がある名曲も、たくさん産み出してくれました。

 

そこで今回は、ヒロトマーシーファン歴10年以上の管理人が、CMで使われたハイロウズ曲をピックアップして紹介していきましょう。

 

基本的にCM使用はブルーハーツが圧倒的に多いですが、実はハイロウズもたくさんあるんですよね。

CMで使われたブルーハーツの曲まとめ

意外な楽曲もあったりするので、ぜひ最後まで読んでみてください。
「CMで聴いたけど、曲名が分からない・・・」なんて時にも役立ちますよ!

ハイロウズのCMソング一覧

日曜日よりの使者

ハイロウズ曲でのCM使用率ナンバーワンは勿論『日曜日よりの使者』。

 

バンドを代表する楽曲で、一番人気で知名度もある曲だから、当然ですよね。

 

いかにもヒロト曲らしく、ポップで明るい気分になってくるのが良さ。
楽し気な歌詞はCMでも使いやすい内容でしょう。

使用CM
  • 1999-2005年 ホンダ 「Do you have a HONDA?
  • 2014年 アサヒビール 「アサヒオフ」
収録アルバム

オレメカ

2ndアルバム『Tiger Mobile』収録の一曲。
カバーで使用されましたが、なかなかにマニアックな選曲だと感心しました(笑)

 

「キスキスキス~」というサビが印象的で、一度聴いたら耳から離れませんね。

 

カメラで有名なキャノンのCMでの使用でしたが、妙にマッチした内容だったのが印象的。

使用CM
  • 2008年 キャノン「EOS Kiss X2」
収録アルバム

相談天国

タイトル通り、ひたすら「相談」を連呼している一曲。
2ndアルバム『Tiger Mobile』収録で、この時期はハードロック的な曲が多く、ヒロトマーシーの全キャリアにおいて、一番浮いてる時期と言えます。

 

車のCMで使用され、図太い重厚なサウンドが、絶妙に車の荒々しいカッコよさを現わしてると感じるところ。

使用CM
収録アルバム

Happy Go Lucky

相談天国に続き、車のCMに起用された一曲。
同じく2ndアルバム『Tiger Mobile』収録です。

 

パーカッションが象徴的なサウンドになっている一曲ですが、重いサウンドといい、CMにはピッタリハマってます。

使用CM
収録アルバム

ローリング・ジェット・サンダー

created by Rinker
キティ Mme
¥16 (2019/11/15 21:05:47時点 Amazon調べ-詳細)

ロブスターツアーのライブ音源ミニアルバムに収録。
表題曲はめんどくさかったとの理由で、スタジオ版が存在しないという。

 

CM動画が残っていないのでなんとも言えませんが、荒々しいサウンドの曲なので、格闘ゲームには合っていたのではないでしょうか。

使用CM
  • 1998年 ストリートファイターZERO3

いかすぜOK

シングルのみで発表された、マーシー作の一曲。
アルバムの時系列で言うと、『HOTEL TIKI-POTO』と『angel beetle』の間ですね。

 

マーシーが四季の中で一番好きなのは夏で、夏が好きな気持ちがひしひしと伝わってきます。

 

内容的にピッタリということで、アクエリアスのCMに使用されていました。

使用CM
  • 2002年 日本コカ・コーラ 「アクエリアス」
収録アルバム

夏なんだな

いかすぜOKと同じく、マーシー作の夏ソング。
シングルB面収録の『プール帰り』もタイトルそのまんま夏ソングですし、発表タイミングに違いはあれど、一連の3曲は同じ時期に作られたのではないかと考えています。

 

アクエリアスのCMに2年連続で使われた格好ですが、よほどハイロウズが好きな人がコカ・コーラ社内部にいたんでしょうね(笑)

使用CM
  • 2003年 日本コカ・コーラ 「アクエリアス」
収録アルバム

迷路

個人的には一番謎選曲なCMソング。

 

6thアルバム『HOTEL TIKI POTO』収録の一曲ですが、歌詞の内容的にもあまり関係ないと感じるところ(^_^;)

 

アルバム発売後すぐのタイアップなので、企業の繋がりでの起用な気がしますが、どうせなら『クリーミー』が良かったなと。

使用CM
  • 2001年 洋服の青山
収録アルバム

Too Late To Die

タイトルは直訳すると「遅すぎる」という意味で、カレー屋とはどう考えても関係ないですが、あまり気にしないことにしましょう(笑)

 

7thアルバム『angel beetle』からシングルカットされた一曲で、軽快なギターリフが印象に残ります。

使用CM
  • 2002年 カレーハウス CoCo壱番屋
収録アルバム

ズートロ(69バージョン)

created by Rinker
¥282 (2019/11/15 21:05:47時点 Amazon調べ-詳細)

ラストアルバム『Do!! The★MUSTANG』収録の『ズートロ』のアレンジ違いver。

 

シングルB面にのみ収録されており、A面曲の『荒野はるかに』は、アテネオリンピックの自転車競技応援曲に使われたり。

使用CM
  • 2004年 ポッカコーポレーション 「ポッカ100レモン、キレートレモン」
収録アルバム
荒野はるかに/ズートロ(69バージョン) ※シングルのみ、アルバム未収録。

サンダーロード

created by Rinker
Happysong Records
¥748 (2019/11/16 04:49:44時点 Amazon調べ-詳細)

ハイロウズのラストシングルとなった一曲。
白井さんが脱退して4人編制になってからの曲では、随一の名曲でしょう。

 

シンプルなロックンロールナンバーで、胸を打つ熱いメッセージはCMでも使いやすいですよね。

使用CM
  • 2005年  リクルート 「From A」
収録アルバム

「CMで使われたハイロウズの曲」まとめ

ブルーハーツでCMに使われた曲が11つあって多いなあと思ってたら、なんとハイロウズもちょうど11つだったんですよね。
恐るべしCMでのヒロトマーシーソングの使用率。

 

とはいえ、繰り返しリピートされてるのはブルーハーツが圧倒的で、ハイロウズは発売直後のタイアップで1回きりというのが多いですね。

 

それにしても、これだけ多くの楽曲がCMで使われるのは、ひとえに「楽曲が素晴らしいから」という一言に集約されますよね。

 

とくにブルーハーツは解散から30年以上経っても、繰り返し使われてますから、普通じゃ考えられません。

 

そう考えるとハイロウズが使われてない印象があるので、もっともっと積極的に使って欲しいと思うところですね。
名曲は山ほどあるわけですし。

 

最後にCMがきっかけでハイロウズに興味を持った方は、とりあえず唯一のベスト盤である『FLASH』を聴いてみることをオススメします。
CMで起用された曲はほぼ網羅されており、十分に楽しめるはず。

created by Rinker
Ariola Japan
¥2,607 (2019/11/16 04:49:45時点 Amazon調べ-詳細)

人気曲のランキングもありますので、あわせて読んでみてくださいね。

ハイロウズの名曲ランキング15【ファン歴10年超えが選ぶ】ハイロウズの名曲ランキング15!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です