月額780円~音楽好きには『amazon music umlimited』がおすすめ♪【クリックして読む】

【比較厳選】自宅練習におすすめの安いギター用ミニアンプ3選!

ヒロトマーシー情報館(@HirotoMasima)です!

 

「ギターの自宅練習で使えるミニアンプが欲しいけど、どれがいいか分からない」
「コスパに優れたミニアンプを探している」

 

そんなお悩みをお持ちではありませんか?

 

この記事では現役のギタリストである僕が、これを買えば間違いないと言えるおすすめのミニアンプを紹介していきます!
全て5000円を切る商品ですので、圧倒的に安いですよ。

 

3分ほどで読めますので、ぜひ参考にしてみてください。

ギター用ミニアンプを選ぶポイントとは?

始めにミニアンプを選ぶポイントについて紹介していきたいと思います。

 

自宅練習、個人練習ということを考えると、ミニアンプに必要な要素はこの4つになります。

 

・ヘッドフォン端子の有無

 

・リズムマシーン機能の有無

 

・出力ワット数

 

・電池稼働の有無

 

一つづつ掘り下げていきましょう。

ヘッドフォン端子の有無

これは無いと話になりませんね。

 

アパートやマンションなど、音を出せない環境で練習する場合には、ヘッドフォンを付けて練習するしかありません。

 

ミニアンプになると、そもそも自宅メインの用途なので、基本的にどの機種にもヘッドフォン端子は付いていますよ。

 

リズムマシーン機能の有無

リズムマシーン機能とは・・・ミニアンプからドラム音を流すことができる機能。

 

リズムマシーン機能は、ほとんどのミニアンプに付いていないんですが、個人的には絶対にあった方が良いと思っています。

 

たしかにスマホがあればyoutubeでリズムを流すことはできるんですけども、例えば電波が悪い場所だったり、通信制限があったりすると難しいですよね。
リズムを流したい時にアンプからすぐに流せた方が格段に便利です。

 

初心者の方であれば、リズムに合わせて練習といってもピンと来ないかもしれません。
しかし初心者の頃からリズムに合わせることを意識するのとしないのでは、数年後に致命的な差になっていきます。

 

詳しくはまた別の記事で書いていきますが、とりあえず「リズムマシーンはあった方が良い」と覚えておいてください。

 

出力ワット数

単純にワット数が大きいほど、アンプのサイズも音も大きくなると考えてもらってOKです。

 

今回はミニアンプですので、「1~2W」の下限と言えるワット数のものを紹介していきます。

 

電池稼働の有無

電池稼働ができるかどうかは非常に重要です。

 

ミニアンプは小さくて手軽に持ち運びできるのが利点ですので、公園など野外で練習する際にも役立ちます。
そんな時、ACアダプタでしか電源を供給できなければ使い用がありませんよね。

 

色々な場所で使うことを考えても、電池稼働をできるものを選んだ方が良いでしょう。

ヘフナー君

これらのポイントを踏まえた上で、おすすめのミニアンプを3つ紹介していきます!

おすすめギター用ミニアンプ1位 VOX/AC2 Rhythm

 

ヘッドフォン端子
リズムマシーン機能
出力ワット数 2W
電池稼働の有無 〇 単三電池6本

 

僕も愛用しているミニアンプで、断トツでおすすめなのが「VOX/AC2 Rhythm」です!

 

なにがすごいのかと言うと、5000円を切る安さでリズムマシーンまで付いてる唯一のミニアンプなんです。
ここまでコスパに優れたミニアンプは無いと言っても過言ではないでしょう。

 

コーラス、ディレイなど、エフェクトも5種類付いており、音色で遊びやすいのも良いですね。

 

リズムパターンもロック、ブルース、ダンスミュージックなど全81パターンが収録されてるので、こんな感じのドラムを鳴らしたいという時は重宝します。

 

 

おすすめギター用ミニアンプ2位 MARSHALL ( マーシャル ) / MS2

 

ヘッドフォン端子
リズムマシーン機能 ×
出力ワット数 1W
電池稼働の有無 〇 単三電池2本

 

とにかくマーシャルが大好きという人におすすめしたいのがこのミニアンプ「MARSHALL / MS2」です。

 

Vox AC2とは同価格帯ながら、リズムマシーンも付いてなければ、出力ワット数も1Wでコスパも機能性も遥かに劣ります。
しかしこのミニアンプの良さは「マーシャル製である」という一点に尽きます。

 

マーシャルが好きで「スタジオにあるマーシャルアンプの小型版が手に入るなんてそれだけで最高」、と思える人におすすめしたい一品。

 

機能面はさておきインテリアとしてもめちゃくちゃカッコいいので、ミニアンプとしての最低限の機能が果たせればなんでもいいという方は、ぜひミニマーシャルをどうぞ!

 

おすすめギター用ミニアンプ3位 FENDER ( フェンダー ) / MINI ’65 TWIN AMP

 

ヘッドフォン端子
リズムマシーン機能 ×
出力ワット数 1W
電池稼働の有無 〇 9V電池1本

 

先のマーシャルMS2と同じく、コスパや機能性を考えるとvox AC2には劣ります。

 

しかしこのミニアンプはなんとフェンダー製!
フェンダーを愛してやまない人にこそ使ってほしいミニアンプです。

 

コンセプトとしてはスタジオでお馴染みフェンダーツインリバーブをそのまま小型にしたもの。
もちろん音は本物と比べはるかに劣りますが、見た目はそっくり。
まさに極小版フェンダーツインリバーブと言えるでしょう。

 

フェンダーが大好きで、なによりインテリアとしてもカッコイイのが欲しい、という方にはオススメですね!

 

「【比較厳選】自宅練習におすすめの安いギター用ミニアンプ3選!」まとめ

1位 VOX/AC2 Rhythm VOX ←コスパ、機能性に拘るならコレ

 

 

2位 MARSHALL/MS-2 ←マーシャル好きにおすすめ

 

3位 Fender/Mini ’65 Twin-Amp™ ←フェンダー好きなら間違いナシ

 

おすすめのミニアンプをまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか?
選び方は色々な基準があるでしょうけども、見た目よりなによりも、同じくらいの価格だったら機能性が大事だと個人的には思っています。

 

そういった意味では、「vox AC2」ほどコスパに優れたミニアンプは無いと言っていいと断言できます。
とくにメーカーに拘りが無く、使い勝手が良いミニアンプが欲しい方は、「vox AC2」で間違いありませんよ!

 

ちなみに僕はマーシャル大好きなので、「MARSHALL / MS2」がインテリア的な用途でものすごく欲しいのですが、お財布に余裕が無いので我慢してます(笑)

 

購入した際はまた詳しくレビューしますので、お楽しみに!

どうも、ヒロトマーシー情報館(@HirotoMasima)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です