ビートルズ・ストーンズなど聴き放題!便利すぎるアマゾンの音楽アプリを使ってみよう♪【クリックして読む】

コレクターズ(THE COLLECTORS)のおすすめアルバム3選!【名曲厳選】

ヒロトマーシー情報館(@HirotoMasima)です!

 

「コレクターズをこれから聞いてみたいんだけど、どれから聞いてみればいいの?」
「オリジナルアルバムが20枚以上あって選べない」

 

そんなお悩みをお持ちではありませんか?

 

この記事ではロック愛聴歴10年以上、コレクターズ大好きの僕が初めて聞く方におすすめしたいアルバムを3つ紹介したいと思います!

 

日本モッズ界の重鎮「コレクターズ」。

 

モッズというスタイルを貫き通して30年、2017年には武道館公演も行いました。

 

ぜひこれから紹介するアルバムを聞いて、ぜひコレクターズの魅力にどっぷり漬かっていって欲しいと思います!

コレクターズのおすすめアルバム

僕はコレクター

created by Rinker
インペリアル レコード
¥1,589 (2019/11/18 08:05:59時点 Amazon調べ-詳細)

コレクターズの1stアルバムで、まさに原点とも言えるアルバム。

 

僕の自論「ロックバンドのファーストアルバムは名盤論」に漏れず、コレクターズのファーストアルバムも日本ロック史に残る最高傑作のひとつと言えるでしょう。

 

現在でもライブで演奏される曲が数多くあり、このアルバムを聞いただけでもライブで十分に楽しめます。

 

1度聞いたら耳から離れないキャッチーなメロディと、これぞコレクターズというビートが心を掴んで話しません。

 

定番曲の

「僕はコレクター」
「TOO MUCH ROMANTIC!」
「プ・ラ・モ・デ・ル」
「僕は恐竜」
「夢みる君と僕」
「僕の時間機械」

あたりをまずは聴いてみることをオススメします。

 

ちなみに僕は「TOO MUCH ROMANTIC!」が大好きで、コレクターズにハマるきっかけになった曲です。

 

加藤さんの高い綺麗な声と、楽曲の切ない雰囲気が合わさって最高なんですよね。

 

ちなみにインディーズ時代に「ようこそお花畑とマッシュルーム王国へ」というアルバムを1枚出しており、選曲はほぼ一緒。アレンジ等が異なります。

 

とにかく、コレクターズのアルバムを1枚買うならと聞かれれば、間違いなく「僕はコレクター」と断言できますね。

【アルバムレビュー】僕はコレクター/THE COLLECTORS

虹色サーカス団

created by Rinker
インペリアル レコード
¥2,200 (2019/11/18 08:06:00時点 Amazon調べ-詳細)

88年発売の2ndアルバム。

 

このアルバムの特徴は、なんといっても「サイケデリック」。

 

日本においてサイケデリックが主流で無かったバブル期の最中、サイケデリックを真っ向から出したアルバムを出す姿勢がすごいですね。

 

流行りには乗らず、あくまで自身の芯を通す姿勢が見受けられます。

 

スピッツの草野マサムネさんも

「ザ・コレクターズと出会った頃の俺はパンクかぶれの小僧だったから、ホント衝撃的でした。一曲ごとに映画一本観たくらいの充実感を味わえる、凄いアルバムです。」

と絶賛のコメントを残しています。

 

個人的には、「がんばれG・I・Joe」「青と黄色のピエロ」が大のお気に入り。

UFO CLUB

created by Rinker
コロムビアミュージックエンタテインメント
¥546 (2019/11/18 15:22:02時点 Amazon調べ-詳細)

このアルバムのハイライトは、なんと言ってもコレクターズ史上最高のラブソング「世界を止めて」でしょう。

 

発売から25年経つ今でも、必ずライブで演奏される1曲。

 

メロディもさることながら、なんといっても歌詞が素晴らしいんですよね。

 

「神様時間止めて このままキスさせて 神様時間止めて 明日を遠くして」

 

加藤さんの言葉選びのセンスに脱帽です。

 

この曲を聞いて心打たれない人はいない、そう思える屈指の名曲。

 

世界を止めての話ばかりになってますが、もちろん他の収録曲も素晴らしいものばかり。

 

表題曲「UFO」は印象的なリフが特徴の名曲です。

「コレクターズ(THE COLLECTORS)のおすすめアルバム3選!【名曲厳選】」まとめ

同年代のバンドが次々と解散していく中、コレクターズは30年以上活動を続けてきています。

 

これは本当にすごいとしか言いようがないですよね。

 

ほぼ全ての作詞作曲をボーカルの加藤さんが手がけており、産み出した曲の量に圧倒されます。

 

まさに日本を代表するソングライターの一人と言えるでしょう。

 

そして加藤さんの横で長年ギターを弾いて来ているコータローさんのテクニックはすざまじいもの。

 

特にカッティングにおいて日本で右に出るギタリストはいないでしょう。

 

ということで、そんな魅力的なコレクターズをぜひ聞いていただければと思います。

 

最初はベスト盤というスタンスの方もいますので、オススメのベスト盤も最後に紹介。

 

ベスト盤は「Request Hits」がおすすめ。ファン投票で選ばれた上位30曲が収録されており、名曲が揃っています。

created by Rinker
日本コロムビア
¥3,111 (2019/11/18 08:06:01時点 Amazon調べ-詳細)

ということで、以上コレクターズのアルバム紹介でした!

 コレクターズ、全曲聴き放題!

 

『amazon music umlimited』を使えば、家でも外でもスマホで気軽に音楽が聴けて、音楽に触れる時間が増えました。

 

関連記事 【アプリで音楽を満喫】Amazon Music Unlimitedでロックンロール三昧になろう!【ダウンロード可能】

【アプリで音楽を満喫】Amazon Music Unlimitedでロックンロール三昧になろう!【ダウンロード可能】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です