今なら4か月99円!便利すぎるアマゾンの音楽アプリを使ってみよう♪【クリックして読む】

クロマニヨンズのライブ注意点!雰囲気は?

ヒロトマーシー情報館(@HirotoMasima)です!

 

「クロマニヨンズのライブに初めて行くんだけど心配」
「なにか注意すべきことはあるの?」

 

そんな疑問をお持ちではありませんでしょうか?

 

本記事ではこれまで数多くクロマニヨンズのライブを見てきた僕の観点から、注意点を3つに絞って分かりやすくお伝えしたいと思います!

 

僕自身初めて行く前に知りたかったなと思うことなので、ぜひ参考にしてみてください。

①とにかく爆音。耳栓必須

ロックバンドのライブは基本的に音が大きいものですが、その中でもクロマニヨンズはさらに特別。
まさに「爆音」と呼ぶにふさわしい音量です。

 

耳栓無しで聴くと数日間「キーン」という耳鳴りが止まらず、聞こえが悪くなるほど。
大半の人は数日で症状がおさまりますが、僕の場合は右耳に障害が残り、もう治りません。

【体験談】初めて行ったライブで右耳に障害を負った話【難聴】

擦り傷とはワケが違い、耳は一度悪くなると治らないんですよね。
僕のようになりたくなければ、耳栓をすることをオススメします。

【使用レビュー付き】ライブ用(音楽用)おすすめ耳栓3選!【難聴予防】

②前方はモッシュやダイブが激しい

かなりの熱気に包まれるため、前方では非常にモッシュやダイブが激しいです。

 

ライブを見る以前に、押されてギュウギュウ詰めの状態で疲れる部分もありますので、体力が無かったり、体調があまり良くなければ、無理に前に行かない方がいいと思うところ。

 

またダイブは基本的に真ん中あたりでする人がほとんどなので、近寄りたくなければ、前の方であってもなるべく端っこにいましょう。

 

そのほか、眼鏡で前方に行く人もいますけど、かなり危ないんですよね。
みんな拳を振り上げて楽しむので、人の手があたって眼鏡が落ちるのもよくある話。

 

床に落ちたら最後、終演後に粉々になって発見されるなんてことも。
普段眼鏡の人でも、ライブで前に行って楽しみたいという方は、その時だけでもコンタクトを使うのをオススメします。

 

基本的に前方~中ほどあたりでの話なので、自分はゆっくり音楽を聴きたいんだという人は、後方でゆっくり見るのも良いと思いますよ。

③汗だくを覚悟、着替え・タオルは持って行ったほうがよい

後方でゆっくり見ているのであれば問題ないですが、前方で見る場合は間違いなく汗だくになります。

 

人が密集している状態なので熱気もすごいですし、仮に自分があまり汗をかかない体質であっても、前後や隣にいる人の汗でTシャツが汚れるほど。

 

着替えがなければぐしょ濡れの気持ち悪い状態で帰ることになるので、くれぐれも忘れずに準備していきましょう。

「クロマニヨンズのライブの注意点!雰囲気は?」まとめ

注意点を簡潔に3つ紹介してきました。
とくに一番最初に書いた音量については、大袈裟ではなく本当に爆音なので、気を付けてもらいたいところ。

 

この記事をご覧になっている方は、クロマニヨンズのライブは初めてが大半だと思います。

 

今回紹介した注意点の他にも、覚えておいた方が役立つことが沢山ありますが、こちらの記事で分かりやすくまとめています。

【完全保存版】クロマニヨンズライブの教科書【初めて必見】

ライブに行くまでの暇な時間に流し読みなどして、参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です