ロックンロール聴き放題の音楽アプリ『amazon music umlimited』を使わないと損してる【クリックして読む】

ジョージ・ハリスンの名言たち『静かなビートル』

ビートルズのリードギターとして知られる、静かなビートルことジョージ・ハリスン。

 

バンド解散後もソロで精力的に活動するなど、ロックの歴史における偉大な人物の一人です。

 

今回はそんな彼が発した名言の数々を紹介していきます。

 

歌詞以外からも彼の言葉に触れることで見えて来ることがあるはずですので、ぜひ色々なことを感じ取ってもらえると嬉しいですね。

ジョージ・ハリスンの名言

過去や未来はありません。
今ここにいることが重要です。
全てが今この瞬間にあります。

 

私たちは全ての間違いから
学習をする必要があります。

 

天国も地獄も
今ここにあります。

 

あなたの行動しだいで
今は天国にも地獄にもなります。

 

真実の真正面に
立っていたとしても
それを見ることができるとは限らない。

 

準備が出来ている者だけが
手に入れることができるだろう。

 

あなたはなぜ
人生を暗闇で過ごすのですか?
光を探してください。

 

「自分が蒔いた種を
刈り取ることになる」
ということを理解する必要があります。

 

それはつまり
他人のせいには出来ないということです。

 

あなたは自身の行動によって
混乱することもできるし
何かを得ることもできる。

 

あなたを解放することも
束縛することも
あなたの行動しだいです。

 

自分自身をかえりみるより
他人を批判する方が簡単なだけです。

 

今の自分は
過去の自分の行動の結果です。

 

未来は
今の自分の行動の結果になります。

 

要するに僕たち一人一人では
それほど大した
ミュージシャンではないし
それほど才能があるわけでもない。

 

でも、僕たちが集まって
ビートルズになれば
一人のときでは信じられないような
ミュージシャンになれるんだ。

 

若いうちのある期間に、経験が濃縮されるのは人間形成にとって素晴らしいことだと思わないかい。
ビートルズは、ぼくのそうした成長の時代だった。

 

自分を直視することより、他人を批判することのほうが簡単だ。

 

基本的に全ては善だ。ただ学ぼうとしないことが悪なんだよ。

 

一番いい部分を受け入れたら、悪い部分も潜り抜けなきゃいけない。

 

死そのものは、たいした問題ではない。
生命はみんなの心の内側でも外側でも
続いていくのだ

 

世界中の誰もが絶対的な知性を手にすれば、絶対的な愛が生まれて、すべての問題は解決する。

 

人生は蓮の葉の雨雫(あめしずく)に等しい。

 

真理に近づけば近づくほど現実が幻想にすぎないことがわかる。

 

僕たちはイギリスの老人が嫌いだ。

 

ビートルズ再結成?一つだけのチャンスは全員破産することさ。

 

ビートルズは俺の成長の時代だった。

 

ビートルズは生涯の目的ではなかった。

 

ビートルズは60年代のすき間を埋めてくれた。

 

解散はヨーコとリンダが共存できなかったことにある。

 

我々は別に銅像を建ててもらうつもりはないし、皆さんに尊敬される人間になるつもりもない。

 

ある裁判官は、他人の模範となれ、若者の理想となれなんて説いていたが、こりゃ悪魔の自由みたいなものだ。
一体、裁判官にしろ誰にしろ、どうして他人の生活を指図出来るのかね。僕らは別に彼らの生活をこうしろ、ああしろ、
なんてことは云わない。彼らの私生活は十分尊重している。その代わりにだ、僕の私生活も尊重して欲しいんだよ。

 ビートルズ聴き放題!

 

『amazon music umlimited』を使えば、家でも外でもスマホで気軽に音楽が聴けて、音楽に触れる時間が増えました。

 

関連記事 【アプリで音楽を満喫】Amazon Music Unlimitedでロックンロール三昧になろう!【ダウンロード可能】

【アプリで音楽を満喫】Amazon Music Unlimitedでロックンロール三昧になろう!【ダウンロード可能】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です