ビートルズ・ストーンズなど聴き放題!便利すぎるアマゾンの音楽アプリを使ってみよう♪【クリックして読む】

【定番】フェスにおすすめの帽子(ハット、ワークキャップ)3選!普段使いもOK

ヒロトマーシー情報館(@HirotoMasima)です!

 

フェスの必需品として、忘れてはいけないのが帽子。
春や秋ならまだしも、真夏は灼熱の日差しが降り注ぎ、帽子が有るのと無いのとでは体感温度にかなりの違いが出ます。

 

もちろん涼しい季節でも、あるに越したことは無いですし、フェスに足を運ぶのが好きな方なら一つは持っておくと必ず役立つと思うところ。

 

しかし、いざ帽子を買おうと思っても、種類が多すぎてなかなか選べませんよね。

 

そんなわけで本記事では、ライブやフェスに5年以上足しげく通った経験を元に、フェスで大活躍する帽子を紹介していきたいと思います。

 

きっとお気に入りのものが見つかること間違いありませんので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

フェス用の帽子を選ぶポイントとは?

1.機能性
2.デザイン性

「帽子に大差なんて無いんじゃないの?」と思う方もいるかも知れませんが、最低限この2点は押さえたいところ。

 

それぞれ掘り下げて見て行きましょう。

①機能性に優れた帽子がおすすめ

帽子を被る目的はなんと言っても日差しを和らげるため。

 

つばがしっかりしているものでないと、本来の機能を果たせませんので、邪魔にならない程度に広めのものがオススメです。

 

なお長時間被ることになるため、蒸れやすいのは致し方無いですが、物によっては防湿性に優れた種類もあるので、きちんと考慮したいところ。

②デザイン性に優れた帽子がおすすめ

いくら機能性に優れコスパが良くても、地味でありふれた帽子では嫌ですよね。

 

デザインが気に入らないと使わなくなってしまう原因にもなりますので、しっかりと吟味して気に入ったものを選びましょう。

 

色んなメーカーや色の帽子があるので、お気に入りにものが見つかるはずです。

 

ということでポイントを踏まえた上で、おすすめの帽子をランキング形式で一緒に見て行きましょう。

 

なお帽子の種類は、大別するとハットとキャップの2種類に分かれますので、それぞれ分けて紹介しますね。

 

最後にレディース用を紹介しますので、女性の方はそこだけでも読んでみてください。

フェス用おすすめ帽子ランキング

ハット編

1位 ザノースフェイス/ゴアテックスハット

カラー 3色
サイズ SIZE:M つば:7cm 高さ:11.5cm 内周り:58cm

第1位はリュックやマウンテンパーカーなどでお馴染みの、アウトドア界の帝王「ザ・ノース・フェイス」の帽子。

 

長らく世界中で愛されているメーカーだけあって、その機能性は抜群。

 

特殊な防水・透湿性素材を採用しており、圧倒的な被り心地の良さが体感できます。

 

シンプルなデザインながら4色から選ぶことが可能で、どれもノースフェイスらしい落ち着いた色合いが魅力的。

 

大人な男性に似合いそうですね。

2位 ナコタ/アウトドアハット

カラー 5色
サイズ フリーサイズ 頭周り 約59cm 高さ 約9cm ツバ 約9cm

僕も長年愛用している帽子がこちら。

 

カラーバリエーションが豊富ですし、なんと言っても帽子をくるっと一回転した模様がお洒落なんですよね。

 

柔らかいながらも、つばの形状はしっかりキープする特殊素材も魅力で、軽くて被っていても非常に疲れにくいです。

 

3年ほど使っていますが、未だに現役として活躍しており耐久性も十分。

3位 ムコ/サファリハット

カラー 5色
サイズ 頭周り56-60cm

今回紹介するハットの中では特に安い2,000円を切る値段であり、コスパで選ぶならこちらで間違いないでしょう。

 

UVカット機能が目を惹くと共に、帽子にサイドメッシュを搭載しているため、非常に蒸れにくいのもGOOD。

 

安価ながら高級感のあるデザインも魅力で、個性を出したい人にもピッタリでしょう。

キャップ編

1位 ザノースフェイス/ゴアテックスワークキャップ

カラー 4色
サイズ S 54〜56cm、M 56〜58cm、L 58〜60cm

ハット編でも登場した、ノースフェイス製のワークキャップ。

 

先ほど同様の特殊素材を用いた圧倒的な防水・透湿性が魅力であり、機能性はお墨付き。

 

シンプルなデザインですが全5色のカラーバリエーションから選べ、ブルーのデザインがスタイリッシュでかっこいいです。

 

落ち着いた帽子が好きな人にオススメ。

2位 ナコタ/コットンリブ ワークキャップ

カラー 3色
サイズ 頭周り 約59~61cm 高さ 約10cm ツバ 約6cm

縦ラインの入っている布地が圧倒的にオシャレで、デザインにこだわるナコタらしさが滲み出ています。

 

カラーは全5色であり、特にネイビーがジーンズ風な雰囲気を醸し出しており、他にはない独自性が。

 

色鮮やかなキャメルは女性にも合いますし、性別問わず選択肢に入ってきそうです。

3位 アルファ インダストリーズ/ワークキャップ

カラー 12色
サイズ 頭周り 57~59cm

全19色と圧倒的なカラーバリエーションが魅力で、個性を出したいならばこちらの商品一択でしょう。

 

ワンポイントのマークもカッコよく、人とは違う帽子が欲しい人にオススメ。

 

一部サイドメッシュタイプもあるので、機能性を求める人にもピッタリです。

レディース編

1位 ナコタ/ミックスペーパーハット

カラー 22色
サイズ Mサイズ:頭周り約59cm 高さ約13cm ツバ約5cm

可愛らしい麦わらが圧倒的に目を惹くハット。

 

全22色という圧倒的なカラーバリエーションで、落ち着いた色合いなら男性でも被れますが、個人的には女性が似合う帽子だと感じています。

 

綺麗に折り畳むことも可能で荷物がかさ張らないですし、デザインと機能性の両面に優れた良品と言えるでしょう。

2位 T WILKER/uv帽ハット

カラー 5色
サイズ 頭周り57-58cm つば約10.5cm  高さ約9.5cm

スタイリッシュで独特なデザインが気になる、レディース用の帽子。

 

手ごろな価格ながら高級感があるのも魅力ですし、「写真より実物の方が可愛い」など、amazonレビューで絶賛の嵐なのが凄いです。

 

これだけ評判が良ければ「買って失敗した」と思うことは、まず無いでしょうから、デザインが好きならばぜひ検討したいですね。

3位 Tionmax/UVカット帽子

カラー 4色
サイズ 頭周り約54-56㎝、高さ約11㎝、ツバ約11㎝

かなり目深に被れるのが特徴的な帽子。

 

とにかく日差しを避けたいという人にピッタリでしょう。

 

内側に柄が付いてるのも個性的ですし、デザインと実用性を兼ね備えてると言えますね。

「フェスにおすすめの帽子(ハット、ワークキャップ)3選!」まとめ

●ハット編

●ワークキャップ編

●レディース編

以上、フェスで役立つ帽子について、ハット・ワークキャップ・レディースと3つに分けて紹介してきました。

 

一番重要なのは、やはり日差しを防ぐという機能性ですし、その上で色やデザインなど自分なりの個性を出していきたいですよね。

 

今回紹介した帽子であれば、機能性もデザインも満足でき、きっと長く使える物となるはず。

 

ハットはそうもいかないところですが、ワークキャップならば普段使いしても全然違和感が無いので、色々な場面で使えますよ。

 

最後に伝えておきたいのが、フェスは非常に楽しく、一生に一度の思い出になるものですが、準備が悪いと楽しいものも楽しめなくなるもの。

 

帽子以外にもフェスの際に準備しておくと役立つものが沢山あり、別記事で紹介してますので、あわせて参考にしてもらえると嬉しいです。

 

なお以下の記事は特定のフェスがタイトルに入ってますが、フェスの準備物は基本的に一緒なので、自分が行く季節を踏まえて見てもらえればと思います。

 

【春のフェスに行く際の持ち物・服装】

アラバキ(ARABAKI)の服装、持ち物は?フェスの必需品を伝授!

【夏のフェスに行く際の持ち物・服装】

サマソニの服装、持ち物は?フェスの必需品を伝授!

【秋のフェスに行く際の持ち物・服装】

風とロック芋煮会の服装、持ち物は?フェスの必需品を伝授!

 

ぜひお気に入りの帽子を手に入れて、一生に一度の思い出になるフェスを、思う存分楽しんで来てもらえると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です