今なら4か月99円!便利すぎるアマゾンの音楽アプリを使ってみよう♪【クリックして読む】

【定番】フェスにおすすめのビーチサンダル5選!

ヒロトマーシー情報館(@HirotoMasima)です!

 

フェスの大半は山間部や街中で開催されますが、中には海辺や砂浜で開催されるものも。

 

通常は靴の方が歩きやすくてオススメなのですが、砂地に限ってはビーチサンダルにすべきと言えます。

 

というのも実際僕が過去に『オハラブレイク』という湖畔で開催されるフェスに靴で行き、足元が非常に不便な経験をしたから。

 

フェス用と銘打ってるものの、普段でも気軽に使えるものですので、この機会に一足持っておくと、色々と役立ちますよ。

 

しかし実際にビーチサンダルを買おうと思っても、種類が多すぎてなかなかすぐに選べませんよね。

 

そこでこの記事では、ライブ観戦50回以上、フェスも何度も見て来た僕が、ライブ・フェスに準備していきたいオススメのビーチサンダルを紹介していきたいと思います。

 

ぜひお気に入りの物を見つけてもらえると嬉しいですね。

フェス用のビーチサンダルを選ぶポイントとは?

1.柔軟性
2.重量
3.デザイン性

拘ると沢山ありますが、特に重要な選ぶポイントはこの3つ。

 

もう少し掘り下げて説明していきましょう。

①柔軟性に優れたビーチサンダルがおすすめ

サンダルも様々な種類があり、かなりゴツゴツしたデザインも多いです。

 

しかし固いと履いていて疲れる原因にもなりますし、なるべくクッション性に優れた柔らかいものを選ぶべきと言えるでしょう。

②重量が軽いビーチサンダルがおすすめ

柔軟性と同様に、重量感のあるサンダルだと疲れる要因に。

 

大概はクッション性と軽量を兼ね備えてるものが多いでしょうから、併せて注意したいポイントですね。

③デザイン性に優れたビーチサンダルがおすすめ

いくらコスパも良くて素晴らしい商品でも、地味なサンダルでは嫌ですよね。

 

ビーチサンダルに限った話ではないですが、デザインが気に入らないと使わなくなってしまう原因にもなりますので、しっかりと吟味して気に入ったものを選びましょう。

 

ちょっとでも引っ掛かる点があるなら、同じメーカーでも他の種類を探してみるとドンピシャなものが見つかることも多いです。

フェス用おすすめビーチサンダルランキング

1位 ハワイアナス/ビーチサンダル

カラー 19色

ザ・定番品と言えるシンプルなデザインのビーチサンダル。

 

年間10万足も売れていることからも、万人から愛されていることがよく分かります。

 

カラーバリエーションも豊富で19色から選べますので、色で個性を出すこともできますね。

 

何より圧倒的に安いので、気軽に使えるのが嬉しいところ。

2位 クロックス/ビーチサンダル

カラー 8色

サンダルと言えば真っ先に浮かんで来るのがクロックス。

 

高級サンダルとして知られていますが、ビーチサンダルはお手頃な価格です。

 

外国製だけあってシャープでスタイリッシュなデザインが目を惹くため、これが良いと見た目で気に入る人も多いはず。

3位 LudusFeli/スタイリッシュビーチサンダル

カラー 5色

ロゴマークと個性的なデザインがひと際に目を惹く一足。

 

弾力と柔軟性を推しているだけあり、その機能性はお墨付き。

 

柔らかく吐き心地抜群なのは間違いないですし、何より今回紹介する中ではもっとも安いので、価格重視の人にも断然オススメ。

4位 ハワイアナス/スリム ビーチサンダル

カラー 22色

1位に紹介したサンダルのレディース用。

 

カラーバリエーションが22色と圧倒的であり、好みに合う色が見つかることは間違いありません。

 

Amazonベストセラー品であり、安くて使い勝手の良い女性用サンダルを探している人はこちら一択ですね。

5位 Sixspace/マリンシューズ

カラー 43色

最後はサンダルではなくマリンシューズですが、こちらも使いやすいので紹介。

 

名前の通り海辺で使うことに特化したシューズであり、砂地を歩くにはピッタリと言えるでしょう。

 

素足感覚で履いていて非常に気持ち良いので、多様なシーンで使いやすいですよ。

「【定番】フェスにおすすめのビーチサンダル5選!」まとめ

以上、フェスにオススメのビーチサンダルを紹介してきました。

 

多種多様な商品がありますので、ぜひ自分の重視するポイントを考えた上で、ベストなものを選んでもらえると幸いです。

 

今までサンダルを履いてフェスに行ったことが無い人も、ぜひ1つ持っておくと便利さを痛感するはずですので、ぜひ楽しく選んでみてくださいね。

 

サンダル以外にも、フェスの際に準備しておくと役立つものが沢山あり、別記事で紹介してますので、あわせて参考にしてもらえると嬉しいです。

 

なお以下の記事は特定のフェスがタイトルに入ってますが、フェスの準備物は基本的に一緒なので、自分が行く季節を踏まえて見てもらえればと思います。

 

【春のフェスに行く際の持ち物・服装】

アラバキ(ARABAKI)の服装、持ち物は?フェスの必需品を伝授!

【夏のフェスに行く際の持ち物・服装】

サマソニの服装、持ち物は?フェスの必需品を伝授!

【秋のフェスに行く際の持ち物・服装】

風とロック芋煮会の服装、持ち物は?フェスの必需品を伝授!

準備万端で、ぜひ思う存分フェスを楽しみ、一生に一度の思い出を作ってきてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です